くまのこ園の毎日

すいか・ぶどう・りんご組

  • オクラやレンコンや園で収穫したしいたけを使って「野菜スタンプ」を行いました。
    いろんな色や形の野菜スタンプが出来上がりました。

  • カマキリの観察をおこないました。
    少し怖がる様子もみられましたが、ちょっとだけ触ってカマキリの動きを観察して
    「足は何本あるかな?」「何を食べるのかな?」と皆で話して草むらに逃がしてあげました。

  • 保育園で育てたシイタケや購入したシメジやまいたけを触って、においを嗅いで食育を行いました。
    いつもは料理したきのこ類は見ていますが、生のきのこは大きくて、驚いたり、じっと見つめる子ども達でした。

  • 砂場では、山を作ったりトンネルを掘って遊ぶこともありますが、砂をコーヒーに見立てたり想像力豊に遊んでいます。

    大人には「道端に生えている草」ですが、子ども達は何にでも興味を示し、観察したり触って感触を楽しみます。

  • ムニュムニュしたイモムシが、硬いサナギになって綺麗なアゲハチョウに変化していく様子を観察できました。
    小さな虫かごから大きな空に放してあげました。

  • 虫を探しに行くといろんな虫が見つかります。
    ちょっと触るのは怖い虫や可愛い虫。
    「この虫はなんて言う名前だろう?」「何をたべるのかな?」
    園に帰って図鑑で調べます。

  • 色々な夏野菜を準備して食育を行いました。
    触って、見て、匂いを嗅いで。
    じっくり観察した後は「野菜スタンプ」をして遊びました。

  • 公園のせせらぎを散策するのも楽しいですが、水鉄砲で遊ぶことも楽しんでいます。
    残り少なくなってきた水遊びの時間を満喫しました。

  • 朝晩涼しくなってきましたが、日中はまだまだ暑い日もあります。
    そういう日は稲田公園のせせらぎで水遊びをします。
    小さなエビを捕まえたり、水の流れを楽しんだりしています。

  • 夏のお楽しみ『スイカ割り』を行いました。
    いちご組は先生にお手伝いしてもらって。
    みかん・りんご組は一人で挑戦です。
    最後は先生もはりきって参加しました。

カテゴリー